軽作業・ピッキングの求人・派遣・仕事探し

製造・工場系の軽作業(ピッキング)の求人特集ページです。このページでは、軽作業の仕事内容や軽作業の仕事に就くメリット、気になる給料の相場などについて紹介しています。ピッキング・梱包・検査などがあり、女性や未経験の方でも始められやすいのが特徴で、20代〜60代まで幅広い年齢層の方が働いています。「社宅・寮完備」「住宅手当あり」「高収入」「グループ賞与一時金あり」の好条件の求人も多数掲載しています。気になる求人は気になるリストに追加すると便利に使えます。

条件から軽作業・ピッキングの求人を探す

特徴からお仕事を探す

雇用形態からお仕事を探す

勤務形態からお仕事を探す

キーワードで探す

軽作業・ピッキングの求人一覧

所在地 三重県四日市市
給与 時給:
月給:23万円~28.3万円
職種 ピッキング・軽作業
雇用形態 正社員
社宅・寮完備 社宅・寮費全額補助 即入寮OK 住宅手当あり 車/バイク通勤OK 交通費支給 送迎あり 赴任旅費支給 即日勤務可 福利厚生充実 高収入 大量募集
所在地 石川県能美市
給与 時給:
月給:22.5万円~35万円
職種 ピッキング・軽作業
雇用形態 正社員
社宅・寮完備社宅・寮費一部補助 即入寮OK 車/バイク通勤OK 長期休暇あり 交通費支給 赴任旅費支給即日勤務可 福利厚生充実 グループ賞与一時金あり 大量募集
所在地 岩手県北上市
給与 時給:1100円~
月給:
職種 ピッキング・軽作業
雇用形態 正社員
社宅・寮完備 即入寮OK 車/バイク通勤OK 長期休暇あり 交通費支給 赴任旅費支給 即日勤務可土日休み 福利厚生充実 グループ賞与一時金あり 年末年始休暇

軽作業のお仕事内容について

製造・工場系の軽作業は、主にピッキング・梱包・検査が挙げられます。

ピッキングは、伝票や指示書に従って商品や部品を集める仕事です。梱包は、商品を同梱物や緩衝材と一緒にダンボールに詰める作業です。検査は、商品のチェックとして目視確認や専用の検査機械を使っておこないます。座って作業ができる仕事もあるため、身体に負担は少ないですが、同じ単純作業を繰り返しおこなうことが多く、慣れるまで時間がかからない傾向があります。

経験や資格は問われることは少なく「未経験者歓迎」の求人も多数あります。正社員はもちろん、期間限定で働く期間工や派遣社員、パート・アルバイトなど、さまざまな雇用形態で幅広い方が従事しています。

軽作業・ピッキングの求人に関するよくあるご質問

  • 軽作業のメリットについて教えてください。

    軽作業のメリットは、経験や資格が不要で気軽に応募できることです。

    工場の仕事のなかには、フォークリフトや玉掛けなど、資格や技術が問われる職種もあります。

    しかし、軽作業は未経験から誰でも応募できます。身体への負担が少ないので、年齢や性別関係なく働き続けられるのも魅力です。未経験から始める方が多いため、誰でもできるようにマニュアルや教育体制も整っている会社が多くなっています。軽作業の多くは、コツコツ1人で作業する場合が多いです。
    顧客とのコミュニケーションを取る機会はほとんどなく、従業員同士で会話をする時間もあまりないことがほとんどです。そのため、人と接しながら仕事をするのがあまり得意ではない方にとって、軽作業は魅力的な仕事ともいえます。​

  • 軽作業に向いている人の特徴はなんでしょうか?

    コツコツとした同じ作業の繰り返しが、苦にならない方が軽作業に向いています。

    軽作業は、誰でもできる単純作業が多く、仕事が単調になりがちです。スピードや正確さが大事で、慣れるまで苦労する方もいますが、ほとんどの方は1ヵ月も経つと難なく仕事をこなせるようになります。

    また、ほとんどの工場では、マニュアルが用意されています。マニュアルには、より効率よく作業するための決められた手順や順序が示されているので、自分勝手に動くのではなく、マニュアルに従って正確に作業ができる方が最適です。

    軽作業には、一人で真面目にコツコツ働ける、集中力・忍耐力などが必要になってくるでしょう。

  • 軽作業の給料の相場はいくらでしょうか?

    軽作業の正社員の給料の相場は、月収15〜22万円程度、年収にすると180〜264万円程度といえます。​

    ひとことに軽作業といってもさまざまあるため、職種や会社によって給料の幅があるといえるでしょう。

    また、ほとんどの場合に給料と別に手当が付くため+5万円前後の収入になると考えておくとよいです。派遣社員・アルバイト・パートなどの雇用形態によっても、給料は変わります。
    派遣社員の場合、平均時給は1,300円程度(月給約20万円)です。給料はそこまで高くはありませんが、働きながら資格を取得してキャリアアップを図ることも可能です。また、社宅や寮が完備されている点や、光熱費が無料、食事補助ありなど、工場勤務ならではの手厚い福利厚生があることも忘れてはなりません。生活費が抑えられることで、貯金を増やしていくことも可能です。​

  • 軽作業の雇用形態や待遇について教えてください。

    軽作業には、正社員・派遣社員・パート・アルバイトなどさまざまな働き方があります。​

    軽作業は、未経験から仕事ができるため、派遣社員・パート・アルバイトの方もたくさん従事しています。派遣社員は、時給が比較的高く設定されており、多く働けば月に20万以上稼ぐことも可能です。ただし、閑散期は仕事が少なくなることもあります。

    パートやアルバイトはシフト制になっており、柔軟に勤務ができます。

    工場勤務は手厚い福利厚生や手当が魅力的ですが、派遣社員やパート・アルバイトの場合、その恩恵が受けられないことがあります。会社にもよりますが、主に社宅や寮完備・光熱費負担などの待遇は、直接雇用である正社員のみになります。派遣社員は、派遣元が定めた福利厚生(有給や交通費支給など)や手当を受けられます。パートやアルバイトの待遇は、働いた日数によっても待遇が変わりますが、基本的な交通費支給や深夜割増などの手当は受けられるでしょう。正社員は、ボーナスや昇給もあり、手厚い待遇を受けられます。そのため、より安定したキャリアを積みたい方には正社員がおすすめです。

  • 軽作業の人間関係や職場の雰囲気について教えてください

    軽作業の仕事をする工場の人間関係や職場の雰囲気は、選ぶ環境によって大きく異なります。

    比較的規模が大きく大人数が働いている工場は、活発な雰囲気があります。

    一方で、男女の比率にもよりますが、一部仲の良いグループが構成されることがあります。そのため、若干人間関係の煩わしさがある場合があります。
    反対に、規模が小さく少人数で稼働している工場は、比較的静かで落ち着いた雰囲気があります。いつも同じ従業員が工場にいるため、打ち解けられると人間関係で悩むことも少ないでしょう。軽作業の仕事は、一人でコツコツおこなう作業が多いですが、従業員間の多少のコミュニケーションは発生します。特に入社して最初の頃は不明点をたずねたり、ミスをフォローしてもらったりするはずです。
    毎日顔を合わせる従業員や先輩と良好な関係を築くためにも、ルールを守る、挨拶をする、遅刻をしないなど、基本的なことに気をつければ、人間関係も良好に保てるでしょう。

    選ぶ工場によって、人間関係や雰囲気は大きく異なるので、入社前の工場見学や面接のときによく確認することをおすすめします。​

© 2022 UT Group Co., Ltd. All Rights Reserved.