仕事に役立つ豆知識
更新日:2017年04月27日

夜勤の給料は高いけど知っておきたい、夜勤のメリット・デメリット

夜勤の給料は高いけど知っておきたい、夜勤のメリット・デメリット

製造工場の求人を見ると「夜勤」というキーワードを見かけます。

24時間稼働している工場では、「夜勤」がつきものですが、夜勤の働き方には、交代制で昼勤と夜勤が回ってくるパターンや、夜勤のみで働くパターンなどがありますが、気になるのが夜勤のメリットやデメリット。一体どのようなものがあるのでしょうか?

ここでは、製造工場の夜勤のメリットとデメリットについて解説します。

夜勤のメリットって?

夜勤のメリットとしてまず挙げられるのは、深夜労働に対する割増賃金として、「深夜手当」が発生すること。例えば時給換算の場合、法律上、22時?5時までは、通常の時給から25%以上割り増しされた時給が支払われます。同じ長さの時間を働いても、昼勤よりも高い給料がもらえるのが魅力です。

また、昼間の時間を自分の好きに使えるのもメリットです。人の少ない平日の昼間なら、ゆっくり買い物をしたり、家族や友人といつもよりくつろいで過ごすこともできます。さらに、交代制で昼勤と夜勤が回ってくる場合は、日勤から夜勤に切り替わるときは、翌日の夜勤までの時間を有効に使えるというメリットも。日勤が終わったあとは、遅い時間まで羽目を外したい!という人はちょうどいいかもしれません。

アルバイトの雇用形態で、仕事を掛け持ちしたい人にとっては、夜勤のみのシフトで働けば、昼間にほかの仕事がしやすくなるというメリットもあります。その場合は、睡眠時間を確保しながら、無理のない範囲で勤務できるように、スケジュールをきちんと立てることが大切です。

その他の夜勤のメリットとは?

  • 1.通勤ラッシュがない

  • 2.平日の昼間に用事を済ませられる

  • 3.お金を貯めやすい

  • 4.残業が無い

  • 5.採用されやすい

夜勤のデメリットって?

夜勤のデメリットは、生活リズムが不規則になりがちなこと。若いときには体力があって、夜勤をこなせていた人でも、年齢を重ねると続けられなくなることもあるようです。休日には多めに睡眠をとるようにするなど、できる限り健康面に気を遣いましょう。

また、夜勤はお金を稼ぎやすい反面、交代制の場合は、給料が安定しないケースもあります。例えば、工場のその日の生産量で勤務時間が変われば、夜間の交代勤務がなくなり、夜勤手当が減って給料が一気に下がってしまうことも……。昼勤と夜勤の交代制の場合は、勤務時間が給料に及ぼす影響についても考えておくとよいでしょう。

さらに交代制の場合、日勤から夜勤へ切り替わるときは時間を長く使うことができる一方で、夜勤から日勤へ切り替わるときは、夜勤後の朝から出勤する必要があります。そうなると、睡眠時間を確保しづらくなるという苦労があります。

また、家族と一緒に暮らしている場合は、家族とのすれ違いにも注意が必要です。家族が寝ている時間帯に働き、逆に家族が活動している時間帯に就寝する日々が続くと、家族と触れ合う機会が減りがちです。オンとオフのメリハリをつけて、仕事に取り組むことを心掛けましょう。

その他の夜勤のデメリットとは?

  • 1.睡眠不足になりやすい

  • 2.家族や友達と一緒に過ごすことが難しい

  • 3.体調管理が難しい

工場の求人を探すときのポイント

工場の求人は、検索すると多くの募集が見つかりますし、ハローワークに行って工場の求人を探すことも出来ます。工場の求人ならではの特徴がありますので、ここでは、工場の求人を探すときのポイントについて解説していきます。

福利厚生をチェックする

工場の求人を探すときのポイントの一つ目は、「福利厚生」です。寮が完備されていることが多いですから、住む部屋を探している人は大きな魅力の一つです。家賃が浮いた分は、貯金することも出来ますので、工場の求人を探すときは、寮費無料の求人をチェックしましょう。

その他の福利厚生は以下があげられます。

  • 賞与(ボーナス)
  • 給料前払い
  • 入社祝い金
  • 引越し費用負担
  • キャリアアップ制度
  • 転籍制度

募集年齢をチェックする

工場の求人を見てみると、一般職の給料よりも高い給料であることに気づくはずです。

しかしながら、夜勤だと身体が慣れるまでは、生活のリズムが安定しないので、体力や年齢と相談する必要があるでしょう。工場の求人は18歳~50歳くらいまで、幅広い年齢層をターゲットに求人を募集されておりますので、自身の体力や年齢を考えておきましょう。

UTグループでは、製造業界で一緒に働く仲間を募集しています。
高卒や大学中退された方でも、やる気がある方を積極的に採用しています。

充実した研修制度もありますし、全く知識がなくても大丈夫です。先輩社員もいるので、仕事中分からなくなってもすぐに相談できます!

まずは「応募」していただき、面接まで進んでいただければ、どんな感じで働くのかなど詳しくお伝えします!皆さんから質問にお答え致しますので、まずは「応募」してみてください。

関連記事

© 2022 UT Group Co., Ltd. All Rights Reserved.