工場勤務の噂とホント
更新日:2022年06月02日

期間工とは?種類や5つのメリット、働くための手順を徹底解説

期間工とは?種類や5つのメリット、働くための手順を徹底解説

※この記事は6分で読めます。

働くというと、以前はどこかの企業の正社員として仕事をするのが一般的でした。しかし、今では働き方も多様化しています。さまざまな働き方、雇用形態の中でも、決まった期間の契約で働くことができる形が期間工です。

会社によっても異なりますが、期間工は短期間である程度まとまった額を稼げます。そのため、これから期間工で働くことを検討している方も多いでしょう。

今回は期間工とはどういった仕事なのか、そして5つのメリットなどについてもご紹介していきます。

1.期間工とは

期間工とは、主に製造業界において「働く期間が決められている契約社員」のことをいいます。企業によっては、期間従業員と呼んでいることもあります。

「一定期間働く」という点については派遣社員と似ていますが、期間工は勤務先企業との直接雇用を結ぶため、給与や手当などはすべて企業から支払われます。一方、派遣社員は勤務先企業ではなく派遣会社との雇用契約であり、給与や手当は派遣会社から支払われる点が異なる部分です。

期間工を募集しているのは、自動車や電子部品の製造工場が多く、比較的簡単な仕事が多いので、業界未経験者でも採用されやすい傾向にあります。

1-1.期間工に必要な資格・スキル

前述の通り、期間工は初心者でも比較的始めやすい仕事であり、働く際に必要な資格やスキルはありません。

しかし、フォークリフトの運転免許など資格を持っていると優遇される業務もあります。基本的に応募時点で資格やスキルは必要ありませんが、自分のアピールポイントになる資格やスキルがないか、これまでの経験をもとに洗い出しておきましょう。

2.期間工の仕事は大きく分けて2種類

期間工のほとんどは自動車関係の工場勤務になります。とはいえ、仕事の内容は会社によって異なっています。

期間工の会社・職場には大きく分けて2種類があることをご存じでしょうか?

一つはトヨタや日産、ホンダ、スバルなどの"自動車の車体を製造するメーカー"の工場。

そしてもう一つが、"車体製造メーカーに納品する部品を製造するメーカー"の工場です。

作るものが違いますので、同じ期間工であっても仕事の内容は大きく異なっています。
それぞれの具体的な仕事内容について詳しく見ていきましょう。

2-1.自動車の車体製造メーカーの期間工

トヨタや日産など、私たちが耳にする機会の多い車体製造メーカーの期間工は、ボディーのプレスや溶接、塗装、エンジンの組立、加工、車体の組立などが主な仕事内容です。

車を生産するうえでの一連の流れのなかで、一つのポジションを担当することになります。どこのポジションを担当するかはそれぞれの企業によって異なりますが、いずれも最初から難しい仕事を任されることはなく、簡単な研修を受けたうえで初心者でも取り組みやすい工程に割り振られます。

また、一般的に車体製造メーカーの工場は24時間を2交代制から3交代制に分けて勤務することになります。定期的に夜勤がある場合もあるので確認しておきましょう。

2-2.自動車部品メーカーの期間工

自動車部品メーカーの期間工の仕事内容は、企業によって製造する部品が異なるため一概には言えませんが、例えば車のシートやドアトリムの組立て、検査などがあげられます。
勤務体制は車体製造メーカーと同じく2交代制、3交代制のところがあります。製造ノルマが課されており、到達できなかった場合には残業が発生する場合があります。

3.期間工として働く5つのメリット

期間工で働くことのメリットをいくつかのポイントに分けてご紹介します。

3-1.給料が高い

期間工で働くことの最大のメリットは給料が高いという点です。

具体的な収入としては、期間満了で収入の総額が1、200万円を超えるといったケースも少なくありません。日給で考えると1万円以上、月給で考えると25~35万円ほどもらえることも多いので、短期間で稼いで、お金を貯めたいという方には理想的な働き方の一つと言えるでしょう。

年収で考えるとさまざまな手当を含めて、20代の方でも450万円を超えるケースもあります。24歳の平均年収は320万円ほどですので、一般的な会社員として働くよりもずっと大きな収入を得られることになります。

期間工はその名の通り、契約期間が設けられており、ずっと働き続けられるという保証はありません。そのため、長期的に考えると収入面のデメリットも見えてくるかもしれません。しかし、期間工には残業手当・時間外手当が支給されます。また、入社祝金や赴任費など給与以外のお金がもらえる場合があるため、短いスパンで考えるとかなりの高収入を得ることができるのです。

3-2.福利厚生が充実している

期間工は福利厚生が充実しているという点もメリットです。

健康保険に加入でき、社宅が用意されていることも珍しくありません。期間工をやっている会社の多くがしっかりとした寮を完備しており、家賃や光熱費なども無料だったり、食事つきのケースもあります。給料が高いうえに生活費がほとんどかかりませんし、生活にお金がかからないことから、給料のほとんどを貯金に回すことだって可能です。

期間工として働きながら貯金額1、000万円以上を達成したという方も少なくありません。

独立や開業のために短期間でお金を貯めることを目標に期間工として働きはじめる方も決して少数ではありません。高収入と充実した福利厚生のお陰で、お金を貯めるにはぴったりです。

3-3.大手企業の正社員になれる

いくら給料が高いとはいえ、期間工として働いていても未来はない...そんな風に考えている方も多いのではありませんか?

ある程度の期間、真面目に働いていると、そのまま正社員としての登用制度を利用できる会社も少なくありません。車体メーカーであればトヨタや日産、ホンダ、マツダなど、部品メーカーでもデンソーなど、日本を代表する大手企業の正社員になれるチャンスがあるのです。

正社員登用というと、若い人だけだと思われるかもしれませんが、企業によっては年齢よりも真面目さや人柄などを重視することもあり、30~40代で正社員登用されるケースもあります。

3-4.有給を取得できる

契約期間の定めがある期間工でも、一般的な会社員と同じく有給を取得できます。

しかし、有給を取得できるからといって無制限に休んでいいわけではありません。有給の日数は勤務初年度であれば10日と決まっています。有給に対する考え方は企業によってさまざまです。繁忙期などは取得しづらい雰囲気の工場もあるため、有給を消化できない場合もあるでしょう。

その場合は会社が買い取ってくれることもありますので、契約時に制度をしっかりと確認しておくことをおすすめします。

3-5.運動不足を解消できる

期間工は、体力仕事や立ち仕事がメインです。とにかく身体を動かすため、ダイエット効果が期待できます。

これまでデスクワークが中心で運動不足だったという方にとっては、かなり健康的な生活になるかもしれません。もちろん、ダイエットは考えていなくても、身体を動かす仕事をしたいという方にもおすすめです。

4.期間工として働くための手順

実際に期間工として働く際の手順についてご紹介します。

4-1.期間工を募集しているメーカーに応募する

まずは期間工を募集しているメーカーに応募し、連絡を待ちましょう。自分一人で応募するのが不安な場合は、派遣会社経由で応募することも可能です。メーカーによっては求人応募を派遣会社に委託している場合もありますので、派遣会社に登録して期間工の求人を紹介してもらう方法もあります。

以下の記事では、派遣会社の登録の仕方について詳しくご紹介しています。「派遣会社への登録方法がわからない…」という方は併せてお読みください。

4-2.メーカーの選考会に参加する

メーカーから連絡がきたら、選考会に参加します。選考会では面接を実施しますので、受け答えの練習をしておくとよいでしょう。

メーカーによって異なりますが、一般的な就職や転職の面接と違い、履歴書・職務経歴書が不要な場合や私服での面接がOKな場合などがあります。これまでの経歴や学歴で合否が判断されるのではなく、仕事に対する意欲や社会人としての受け答えによって採用の可否が決まりますので、ハードルはそれほど高くはありません。リラックスしてはっきりと受け答えをしましょう。

4-3.合格の連絡がきたら入社手続きをする

採用の可否の連絡は、基本的に選考から一週間程度できます。派遣会社経由で応募した場合は、派遣会社を通して連絡がきますので、連絡を待ちましょう。

合格の連絡がきたら、入社に関して必要な手続きの案内がありますので、期日を守ったうえで手続きを進めます。寮に入る場合は入寮の手続きや準備が必要になりますので、早めの行動を心がけておくと安心です。

4-4.勤務初日がきたら働き始める

期間工としての勤務初日は、まず研修を受けるのが一般的です。

本格的に仕事が始まったときに困らないよう、研修だからといって手を抜かずしっかりと受けるようにしましょう。また、研修は一緒に期間工として働く仲間と受けることになります。気の知れた仲間がいると仕事もしやすくなるので、研修の際に仲良くなっておくこともおすすめです。

5.期間工は契約期間が終わればどうなる?

期間工の契約期間が終了したら、そのまま更新して働き続けるのか辞めるかのどちらかを選択します。基本的にしっかりと真面目に働いていれば、更新の話をしてもらえるので、普段からきちんとした勤務態度を心がけるようにしましょう。

また、更新しない場合でもさまざまなメーカーが期間工の募集をおこなっていますので、別の環境で働くことも選択肢の一つとなります。

なお、同じ人を3年以上雇う場合、企業は正社員としてその人を雇用しなければならない法律がありますので、期間工として同じメーカーで働ける期間は最長2年11ヵ月までとなることも知っておきましょう。

6.期間工から正社員になるための3つのポイント

期間工から正社員になるには、普段から以下の3つのポイントを心がけて働きましょう。

  • 任された仕事をきっちり真面目にこなす
  • 積極的にコミュニケーションをとり人間関係を構築する
  • 正社員になりたいことをアピールする

それぞれのポイントについてお伝えします。

6-1.任された仕事をきっちり真面目にこなす

期間工から正社員になるための試験はありません。

そのため、普段から真面目に仕事に取り組むこと、無断欠勤などの休みがないこと、自発的に仕事に取り組めること、社内のルールをしっかり守ることなどができていれば、正社員登用してもらえるチャンスは大いにあるでしょう。

6-2.積極的にコミュニケーションをとり人間関係を構築する

仕事に真面目に取り組むことも大切ですが、社内で良好な人間関係を築くことも大切です。会社は、技術やスキルだけでなく、コミュニケーション能力や人との関わり方も評価のポイントにしています。

しかし、難しいことをする必要はありません。普段からしっかりと挨拶をする、話をしっかり聞く、わからないことをそのままにせず積極的に質問するなど、基本的なコミュニケーションが大切になります。

6-3.正社員になりたいことをアピールする

普段から正社員になりたいことを、上司や周りの社員に伝えておくことも大切です。場合によっては、必要なスキルや正社員になるための働き方などを提案してくれることもあります。

実際に、期間工から正社員になった先輩も社内にいるかもしれません。自分から積極的に発信していくことが、正社員登用への道に繋がるのです。

7.期間工に関してよくある質問

最後に、期間工に関してよくある質問についてご紹介します。

7-1.体力的にきつい工程・部署はどこ?

同じ自動車関係の期間工であっても、さまざまな工程や部署があります。仕事の内容は異なっていますので、きつさにも当然差があります。向きや不向きもありますが、一般的はロボットの補助作業が中心となる鋳造や鍛造、機械加工などは楽な工程・部署として知られています。

それに対して、体力的にきついのが組立と言われています。

仕事の内容は、鋳造や鍛造、プレスなどを経てできた部品を組み立てる完成工程にあたり、期間工はライン作業で組立作業をおこなうことになります。決められたタクトタイムのなかで自分が担当する工程を繰り返しますので、腰や膝など、同じ場所に負担がかかり続けることになります。組立にもいくつかの工程があり仕事の内容には違いがありますので、一概に言い切ることはできませんが、きつい仕事に当たる可能性が高いと言えるでしょう。

精神的な面で言えば、検査工程もきついとされています。

体力的には比較的楽ですが、この工程を通過した製品は商品として出荷されますのでその責任は重大です。常に高い集中力が求められますので、精神的なストレスは大きなものとなります。

7-2.楽・きつい会社はあるの?

会社によって仕事内容には差があります。期間工が配属される仕事のなかで、体力的にもっともきついとされている組立工程(完成車両工程)がないことから、部品製造メーカーの方がやや楽と思われる方も多いかもしれません。

しかし、その分製造ノルマが課され残業が多くなる可能性も高いので、絶対に楽とは言い切れないのです。

トヨタ系列のデンソーなどやアイシンAWなど、比較的体力的に楽で待遇がいいと言われている会社はいくつかありますが、現実はどこもそれほど大きな差はありません。最近では多くの工場がオートメーション化、効率化されていますので、どこの会社であっても期間工に振り分けられる仕事に大きな違いが出なくなってきているのです。そのため、会社よりも部署や工程の方が仕事の内容には大きく影響すると考えた方がいいでしょう。

7-3.期間工の仕事は女性でもできるの?

工場女性

自動車系の工場というと男性の職場というイメージを抱いている方も多いかもしれません。事実、かつては力仕事が多かったこともあり、女性にはあまり向いていませんでした。しかし、今日では期間工として働く女性も多くなっています。

特に、部品メーカーの場合は取り扱う製品そのものが小さいこともあり、多くの女性が活躍しています。特に検査部門では、男性よりも女性の方が不良品発見率が高いといわれており強いニーズがあります。目視検査などの際には製品を手で持つ必要もありますが、小さな部品であればそれほど体力が要求されることもないのです。

また、期間工は全体的な割合として男性が多いことから、女性はかなりモテます。さすがに出会いを目的として期間工として働く方はあまりいないとは思いますが、素敵な人と出会えるチャンスは十分にあります。

7-4.夜勤がきついって聞くけどどうなの?

期間工に限った話ではありませんが、自動車関係の工場の多くは24時間稼働しています。そのため、2交代、3交代制での勤務が一般的で、当然夜勤があります。

勤務時間が昼間と夜間で入れ替わることから、生活リズムは崩れてしまうでしょう。ある程度慣れれば身体も順応し、夜勤でも生活リズムを保つことができます。また、せっかく夜勤に慣れても定期的に昼勤と入れ替わりますので、そこで生活リズムがまた崩れてしまうケースもあります。

仕事内容ももちろんですが、2交代、3交代制による生活リズムの乱れが心身共にもっともきついという方も少なくありません。

7-5.期間工でよくある辞めたい理由は?

期間工の仕事がきつく、辞めたいと考える方や、実際に辞めてしまったという方も少なくありません。辞めたくなってしまう理由にもさまざまなものがありますが、やはりもっとも大きな割合を占めるのが心身の疲れです。

力仕事や立ちっぱなしでの作業も多いため、それなりの体力が求められます。また、先ほども触れましたが、2交代、3交代制の作業による夜勤に耐えられなくなって辞めたいと思う方も多いようです。慣れ次第とはいえ、慣れるまでの間はかなり辛いのでその前に辞めてしまうという方も決して少なくありません。その他でも、寮での生活に馴染むことができなかったり、集団生活での人間関係がうまくいかないことが原因で辞めたくなるという方も少なくありません。

ただ、仕事の内容や環境は会社や部署・工程などによってかなりの差があります。向き・不向きもありますので、すべての人が辞めたいと思うほど辛いわけではありません。

8.まとめ

今回は、製造工場の期間工のについて詳しくご紹介していきました。

期間工の仕事は、確かにきつい一面もありますが、その分だけメリットもかなり大きなものです。その両方をしっかりと頭に入れた上で、じっくりと検討してみましょう。

期間を区切って働くこともありますが、安定した収入を継続的に得るための選択の一つとして、製造工場の正社員になることもオススメです。

UTグループでは、製造業界で一緒に働く仲間を募集しています。
高卒や大学中退された方でも、やる気がある方を積極的に採用しています。

充実した研修制度もありますし、全く知識がなくても大丈夫です。先輩社員もいるので、仕事中分からなくなってもすぐに相談できます!

まずは「応募」していただき、面接まで進んでいただければ、どんな感じで働くのかなど詳しくお伝えします!皆さんから質問にお答え致しますので、まずは以下から自分に合った求人がないかを確認し、見つかったらぜひ「応募」してみてください。

関連記事

© 2022 UT Group Co., Ltd. All Rights Reserved.